setattribtypeinfoという関数を使ってvectorなどのアトリビュートのタイプを変更できます。
例えばノードを中クリックした時に@Cdのタイプがcolorだった場合、これをvetorにするなど…

一つ前の記事でhoudiniからmayaへカラー情報を持っていくときなどに、
使ったりしました。

前の記事 → houdiniからカラー情報などをmayaへ持っていく

setattribtypeinfo(input, string attribclass, アトリビュート名, string タイプ名)

sample
vectorタイプのCdをcolorにする

setattribtypeinfo(0, "vector", "Cd", "color")

あまり使いどころが少ないかなと思うけど、
いざと言う時の知識的にあればくらいな感じです。

Follow me!

カテゴリー: houdini

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP