基本的なことだけど、パッと調べられなかったのでメモした回


nameアトリビュートや、pathアトリビュートなどに、
指定した文字列が含まれているかを調べるwrangleです。

この前こんな感じにnameが分かれたデータに対して、
debri_Aとdebri_Bでグループ分けしたい時に使ったやつです。



やり方

今回使ったコード

if(match("debri_A*", s@name)){
    @group_A = 1;
}
else{
    @group_B = 1;
}

match関数を使うと指定した文字が含まれるかをbool(1 or 0)で返してくれます。
なのでif文を使って@nameの頭にdebri_Aが含まれていたら、group_Aに入れる、含まれてなければgroup_Bへといった形にします。


この「*」マークをつかわなければ、別の方法でもいけると思うけど、
これが使いたかったので、match関数を使いました。
いやもしかしたら別のでも大丈夫なのかもしれないが…(◞‸◟ㆀ)


結果こんな感じにグループ分けできました。


検索の仕方が良くなかったのか、すぐに見つからなかったです…
もしかしたら基本すぎて調べる人がいないのか~( ´·︵·` )~

いや、そんなはずはあるまい…

Follow me!

カテゴリー: houdini未分類

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP